書評

江崎道朗 天皇家百五十年の戦い 感想

  当ブログでも度々とりあげている江崎道朗先生による著作です。江崎先生はアメリカ保守派や、コミンテルンについての研究が有名ですが、以前から皇室に関する発信も多くなされています。Youtubeにもたくさんupされていますので、是非ご覧ください。どれも素晴らしいものです。  こちらで紹介したことのある『アメリカ側から見た東京裁判史観の虚妄』でも、敗戦後のGHQの介入に対し、どのようにして皇室を守るかの […]

グレンコ・アンドリー プーチン幻想 「ロシアの正体」と日本の危機 感想

 コサックはロシア人?ボルシチはロシア料理?  実はコサックはウクライナ人、ボルシチはウクライナ料理なんだそうです。ご存知でしたか?  私も含めて多くの日本人はロシア、そしてウクライナに関しての詳しい知識がありません。私の若かった頃、そこはロシアではなくソビエト社会主義共和国連邦と呼ばれていました。ソ連は秘密に包まれた、非情なスパイのいる冷たい国。そのような印象を私は当時読んでいた少女漫画から持っ […]

日本と本と猫と 本の感想 引っ越ししました。

   初めましての方も 、私のことをご存知の方もご訪問ありがとうございます。  yumikwと申します。  こちらのブログはFC2ブログ『日本と本と猫と』の本の感想を主に引っ越しした形のものとなります。 日本と本と猫と  『日本と本と猫と』は5年以上継続していた私にとってとても愛着のあるブログです。  しかしながら、記事の内容によって本の感想を読みたい人にとっては、「ノイズ」になる記事が多くなって […]